モアナチャペルのハワイ挙式で行える演出・撮影・ドレスは?

Pocket

先日紹介させて頂きました
モアナチャペル。

その際の記事はこちら。
>>ザ・モアナチャペルの魅力。
パーティー、ドレスについて
解説します。

本日は先日お伝えしきれなかった
演出・ビーチ撮影・ドレスの情報を
聞いてきましたので
詳しくお伝えしていきますね。

モアナチャペルでの挙式中に
行える演出について

モアナチャペルでは、
挙式をハープの演奏の中で行うんだそう。

ハープの音色に乗せて、
美しいハワイアンシンガーの歌声が
よりいっそう感動的に響き渡る、
そんな挙式を行うことが出来るようです。

とても上品で素敵な演出ですよね。

また、挙式が終わるとチャペルの向こうに
広がるグリーンの美しいガーデンに
出ることが出来、
そこでご家族様やゲスト様と一緒に
楽しいひとときを過ごすことも
可能になっています。

その際、オプションにはなりますが、
シャンパントーストといって
挙式後に参列者の皆で、

美しいガーデンの上で
乾杯をすることも出来ます。

美しい景色を目の前に
とってもいい思い出に残りそうな
オプションですね。
写真映えもしそうです。

多くの挙式会場が1時間刻みで
次々に挙式を行っている中、
ザ・モアナチャペルでは
1時間半の間隔をとっているため、

このような挙式の後の時間も
急かされることなくゆっくり十分に
楽しむことが出来るそうです。

ちなみに、参列者の方との写真撮影は、
基本的に挙式アフタータイムに
行われるそうです。
※記事執筆時点

モアナチャペルでの挙式時に
行えるビーチ撮影について

ザ・モアナチャペルでの
挙式時にビーチ撮影は含まれません。

ビーチ撮影を希望する場合は、
別料金で申し込みの必要があります。

今現在、ワイキキ周辺での
ビーチフォトツアー(約8万円)と
東海岸まで遠征して撮影する
遠方ビーチフォトツアー(約13万)があるそう。
※記事執筆時点

この料金の差によって、
ワイキキでのビーチフォトツアーを選択する
カップルもいるのですが、
おすすめは遠方ビーチフォトツアー。

なんといっても海の透明度が違います。

そして、人が少ないのも大きな魅力です。

東海岸のビーチは綺麗なだけでなく、
とても長いロングビーチですから、
他のカップルとバッティングするなんて
言う心配も大きく減ります。

思いっきり、写真撮影に没頭できますよ。

それに比べて、ワイキキでの撮影は、
どうしても他のウエディングフォト撮影の
カップルたちの姿を見ながらの撮影に
なってしまうことが多いんだそう。

やっぱり2人だけで
撮影できたら嬉しいですよね。

これらのオプションを申し込んだ場合は、
ヘアチェンジも含まれているため

挙式のときはアップスタイルに、
ビーチフォトのときはダウンスタイルに
というような変化を付けることも可能です。

モアナチャペルの挙式時に
人気のドレスの形

モアナチャペルは、とてもシンプルな
チャペルです。

ザ・モアナサーフライダー・
ウェスティンリゾートアンドスパ
というホテル自体が、
白を基調としたとてもシンプルかつ
高級感のあるデザインで統一されています。

ですので、ドレスのラインはどんな
ラインでも合わないことはなく、

プリンセスラインであっても
スレンダーラインであっても問題ない
と言われています。

しかし、聞くところによると、
『強いて言うとすればこのホテルの
雰囲気に合わせて、
思いっきり大人っぽい雰囲気にするのが
一番合うと思います。』
とのことでした。

例えばシンプルなAラインのものや、
マーメイドのもの、
そしてエンパイヤなんかも
いいかもしれませんね。

ホテルの中での撮影
「ファーストレディーフォトツアー」が
ザ・モアナチャペルで挙式する方には
もれなくついてくるので
(対象アルバムを選択する必要があります)

この時にこのホテルのロビーにある
大きな階段でのバックショットがあります。

そのことまで計算すると、
後姿が綺麗に映えるようなトレーンの
長いドレスも素敵ですね。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る