3Dマッサージロールでも筋膜リリース可能?実際に試してみました

Pocket

最近色々なところで目にする
ドクターエアの3Dマッサージロール。

家で手軽に
筋肉をほぐせる健康グッズなんです。

実際試してみたので
詳しく紹介していきますね。
>>3Dマッサージロール ドクターエア

3Dマッサージロールの特徴


3Dマッサージロールは
振動によって筋肉をほぐす仕組み。

そのため、
コリが気になる部分にただ軽く
押し当てるだけでオッケイ。

簡単にほぐせるんです。

振動レベルは全部で4段階。
レベルを変えるボタンが側面に
着いているのでここを押して調整します。

また、付属品として
カバーが着いているのでこれに入れれば
手軽に腰や肩がほぐせます。

筋膜リリースは可能?


今回実際に3Dマッサージロールを
試すにあたり気になっていたのが
『筋膜リリースできるのかどうか?』
ということ。

ただマッサージするだけでなく
筋膜リリース目的で使いたい
という方も多いですよね?

というわけで
販売元のドクターエアさんに
直接質問。

回答は、
『3Dマッサージロールで
筋膜リリース可能です』
とのことでした。

では、ストレッチポールなど
世の中に存在する
他の筋膜リリースアイテム
と比べた際のメリットは何なのか?

それについては、
ストレッチポールなど
自分で体重をかけて行う
筋膜リリースは手など身体の一部が
緊張状態になりがち。

それに対して
3Dマッサージロールは
全身リラックスした状態で
行えるのでより効率的に
ほぐしやすいんだそう。

実際に体験


使い方は簡単です。
マッサージロールの横にあるボタンを
押して気になる部分に当てるだけ。
これだけでオッケイなんです。

家にはストレッチポールという
筋膜リリースアイテムがあります。

それと比べてみると、使った時に
痛みが無い分スッキリ感は
マイルドな印象。
また、整体と比べるとやはり
スッキリ感はマイルド。

とはいえ、ただ当てるだけで
確かに筋肉が柔らかくなる感じがあり、
これを使ったうえで

整体やストレッチポールで
がっつりほぐすと
身体が明らかに楽だと感じました。

整体と併用で使うと
かなり良かったです。

充電式なので電池交換の手間が
いらないのもポイントです。

ドクターエアのマッサージロールは
公式サイトから購入できます。

料金は9,800円(税込)

とても手軽でよかったので
ぜひチェックしてみてください。
>>3Dマッサージロール ドクターエア

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る