ハワイのモアナ・サーフライダーの部屋ってどんな感じ?泊まるならタワーウイングがいいの?

Pocket

ハワイ挙式の際に迷うことの1つが
どこのホテルに泊まるか。

そして、どこのホテルに
泊まるか決めたら次に迷うのが
部屋タイプをどうするか?

ですよね。

私たちもハワイ挙式を行うにあたり
ホテルをどこにするかもすごく迷いましたが

それと同時に部屋タイプに関しても
かなり迷いました。

とはいってもスイートルームなどは
あまりにも高すぎてしまうので
速攻で外しましたが(笑)

部屋タイプって
結構いろいろあって
値段も様々なんですよね。

そこで、わたしたちの
実体験から部屋タイプを
解説していきますね。

モアナサーフライダーには
・タワーウイングのお部屋
・バニヤンウイングのお部屋
・ダイヤモンドウイングのお部屋

があります。

この3つはわかりやすくいうと
棟の違い、みたいな感じです。

ちなみに、私たちは
ハネムーンでタワーウイングの部屋
に宿泊し、

その後旅行でハワイを訪れた際には
バニヤンウィングの部屋に
宿泊したのですが

同じホテルなのに
全然違うお部屋でした。

◆違うポイント➀
部屋の広さ

各部屋の大きさは以下の通りです。

・タワーウイング約38~42㎡
(バルコニーあり)

・バニヤンウイング約21~30㎡
(バルコニーなし)

・ダイヤモンドウイング約29~32㎡
(バルコニーなし)

これを見て頂いてもわかるように
タワーウイングが圧倒的に広いです。

また、バルコニーがあるのも
タワーウイングだけなので
要注意です。

◆違うポイント➁
部屋のキレイさ

ダイヤモンドウイングには
泊まった経験がないので
なんともいえませんが

タワーウイングとバニヤンウイングは
明らかにタワーウイングの方が
綺麗でした。

バニヤンウイングはサビなど
結構年期が感じられました。

◆違うポイント➂
部屋からの景色

泊まる階にもよりますが
この3つの棟の中でも
最も高さがあるのが
タワーウイングなので

タワーウイングの高層階に
宿泊すると本当に景色がいいです。

JTBには10階以上確約プランがあるので
私たちは10階以上確約の
ダイヤモンドヘッド・オーシャンビューの
お部屋を予約したところ

13階のお部屋ですごく
眺めがよかったです。
027
こちらタワーウイングの
ダイヤモンドヘッド・
オーシャンビュー13階の
お部屋からの眺めです。

違うポイント➃
価格

価格も結構変わってきます。

価格の高さは
バニヤン<ダイヤモンド<タワー

という感じでタワーウイングが
最も高く、バニヤンウイングとは
1人当たり1週間で約5万円
変わってきてしまいます・・。

けど、総合的に判断して
タワーウイングの方が圧倒的に
良かったですし、
気分も変わってくるので
無理してでもタワーウイングが
おすすめです。

ちなみに、
タワーウイングの10階以上お部屋は
JTBでもハワイ挙式で泊まるなら
この部屋タイプがおすすめ!
と太鼓判を押された部屋でもあります。

ダイヤモンドヘッドが
綺麗に見えまし、
バルコニーで夫婦2人で色々なことを
語れてすごくいい思い出になりましたよ。

ハワイ挙式で泊まるなら
多少無理してもいいお部屋の方が
思い出も一層いいものになるかな
と感じました。

スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る